読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubellum fly light

ほぼPHP日記

さくらのVPSに sqlite3-ruby (+ DataMapper) をインストール (Debian 5 Lenny)

Ruby でデータベースをいじるときはもっぱら DataMapper + SQLite なのですが、
さくらのVPS(Debian)上に DataMapper をインストールするときに全力でこけたのでメモ。
最終的に解決はしたものの、意外と手間がかかった。


原因はどうやら apt-get でインストールした SQLite3 のバージョンが、sqlite3-ruby の求めるものより低かったからのようです。


sqlite3-ruby のインストールのときに、

$ gem install sqlite3-ruby
checking sqlite3.h no
〜

とか

$ gem install sqlite3-ruby
(略)sqlite3-ruby only supports sqlite3 versions 3.6.16+, please upgrade! 

とか出てきました。
前者は SQLite 自体がインストールできてなくてエラー、後者がバージョン足りてねーってエラーです(たぶん)。


現在の環境はこんな感じ。

サーバー さくらのVPS
OS Debian Lenny (5.0.6)
Ruby バージョン 1.9.2


まずは SQLite3 のインストール。
ソースからインストールします(前述の通り apt-get だとバージョンが低い)。
ダウンロードページはここ
sqlite-autoconf-NNNNNNN(ビルド番号っぽいもの).tar.gz をダウンロードする(ここでは 3070400 )。

$ mkdir ~/src
$ wget http://www.sqlite.org/sqlite-autoconf-3070400.tar.gz
$ tar zxvf sqlite-autoconf-3070400.tar.gz
$ cd sqlite-autoconf-3070400
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

これでOK 。


次に DataMapper のインストール。

$ gem install sqlite3-ruby
$ gem install dm-core
$ gem install dm-sqlite-adapter

これで完了。